沿革

沿革の概略

内 容
昭和22年 開校
昭和32年 校歌制定
昭和34年 女子制服制定(昭和63年、平成元年改定)
昭和35年 週6日制の完全給食実施
昭和37年 椋鳩十先生講演会
女子夏の制服制定
昭和49年 部活動制度開始
昭和53年 「青い風」据付、制作者城田孝一郎先生記念講演
昭和54年 生徒の発案により、文化祭名を「青風祭」に決定
昭和59年 新校舎へ移転引越
昭和60年 新校舎移転改築竣工式典、プール竣工式実施
昭和61年 玄関・前庭完成
竜洋町との交流会始まる
昭和62年 文部省指定学校同和教育公開発表会
駐車場、自転車置き場、屋外便所等完成
昭和63年 中庭造園完成
平成 2年 文部省指定・部活動推進研究指定校となる
平成 9年 開校50周年記念式典
平成12年 セキュリティシステム運用開始
プール改修工事完了
便所水洗化工事完了
平成13年 プール周り改修工事完了
平成16年 椋鳩十先生生誕百周年記念オペレッタ「マヤの一生」の公演に国語科選択生徒参加
平成17年 女子バレー部新人戦県大会準優勝
平成18年 村にて2台のバスを購入。運行を信南交通に委託して、大島線、氏乗線が村営バスに移行。
LL教室の機器を外し、床を整え、学習室(多目的教室)に移行。会議室、内装修理。
3年1組教室窓に手すりを設置。
信濃教育会全県研究大会南信地区会場校(数学科、英語科の授業を公開)
平成19年 全国学力・学習状況調査を実施。
各教室のカーテン取り替え工事完了。
平成20年 信濃毎日新聞社飯田支社移転新築記念企画「飯伊の中学校 思い出の1枚」により、タペストリーを寄贈していただく。
体育館屋根塗装、天井修理工事終了。管理棟防水工事終了。
三校合同資源回収開始。
平成22年 太陽光パネル設置(体育館屋根)発電量表示板(昇降口)
卓球室修理落下防止手すり設置
平成23年 普通教室に扇風機設置
プールサイド改修工事
平成24年 コンテナープール工事
ベランダ防水工事
全国中学校体育大会陸上競技選手権大会男子1500m出場
体育館前 舗装工事
平成25年 飯伊PTA研究大会本校開催
平成26年 正門道路舗装工事
平成27年 第50回記念青風祭
ICT機器導入
体育館天井耐震化工事
平成28年 各教室にプロジェクター型電子黒板設置完了
校内ネットワーク工事完了に伴い、全校で朝のタブレット学習を開始する
平成29年 長野県ICTシンポジウム開催
平成30年 JAET 学校情報化優良校認定
2018 ICT教育アワード 文部科学大臣賞受賞(喬木村として)
普通教室にエアコン設置
平成31年
令和元年
JAET 学校情報化先進地域認定(喬木村教育委員会として)