2学年」カテゴリーアーカイブ

2学年 職場体験学習

2年生は7月3日から5日の3日間で職場体験学習を行いました。

喬木村内外にある26の事業所の皆様にご協力いただき、働くことの大変さや喜び、社会での常識やマナーを知ることができた充実した実習にすることができました。

【生徒の感想から】

3日間の職場体験から、働くとは大変なことだと感じました。朝8時から午後4時まで働きましたが、それでもクタクタになってしまいました。夜遅くまで、あるいは朝早くから働いている人もいると思うので、すごいと思いました。今回体験した仕事は、楽しくできたので良かったのですが、自分が苦手な仕事もあると思います。将来、大人になったら、自分が楽しいと思えるような仕事をしたいです。これからは、自分の役目に責任感を持ち、緊張感を持って事を行っていきたいです。簡単な仕事でも難しい仕事でも、ちゃんとこなさないと誰かが困ってしまうと思うので、手を抜いたりしないでやりたいです。もし失敗をしてしまったら、そのままにしておかずに、何かしらの対処をしていって、失敗した影響を最小限に抑えたいです。【男子】

職場でのインタビューの時、先生が「保育士は仕事の仕方に決まりがなくて、全部自分で考えて行動しないといけないから、いろいろな事が優れていないといけない」と言っていて、本当にそうだなと体験してみて思いました。園児の気持ちを考えて接することや、安全を守ることなど、心がけていないといけないことがたくさんあるし、園児が困っていても自分でどうにかするまで待つことも大切で、相手のことをすごくよく考えないといけない仕事だと思いました。大変な仕事ですが、園児の楽しそうだったり、うれしそうな顔を見ると、こっちもうれしくなりました。とても、やりがいのある仕事だと思いました。相手の気持ち、考え方などを大切にしながら生活することは、園児だけでなく、友だちや家族など、誰に対してもやった方がいい事なので、大切にしてこれからの生活に生かしていきたいです。気配りをしたり、周りをよく見たりする事も、保育士だけでなく、何の職業でも、何をする時でも必要なことなので、常に心がけて生活していくようにしたいです。【女子】

2学年 学年レク

2学年のみんなに楽しんでもらうために、級長会でレクを企画してくれました。内容を検討し、ルールをわかりやすく説明するためにリハーサルまでやってくれていました。当日、その思いはみんなに伝わり、とても温かな気持ちになる楽しいひとときとなりました。級長会のみなさん、ありがとう!

[生徒の感想から]

級長会で話し合って決めた遊びを2学年総合レクでしました。これで2回目の級長会で進行をしました。「みんなで楽しめて、みんなができる遊びは何か」などを級長会で決めましたが、それでみんなが楽しんでくれるか不安で、自分の調子が悪くなりました。この日が来るまで、準備やリハーサルがすごく大変でした。そして、レクを始めると、リハーサル通りにできました。それで、一番不安だったのが「みんなが楽しんでくれるかどうか」だったが、みんなこのレクで楽しんでくれました。楽しんでくれたので、級長としてはすごくうれしかったです。とてもいい思い出でした。【男子】

総合で学年レクをしました。級長さんたちが計画してくれた内容のレクをやりました。レクの途中、級長さんたちも遊びたいと思いますが、スムーズにレクが進むようにたくさん動いていました。自分のことよりも、周りを大切にできるところが、すごいなと思いました。「さすが級長さんたち!」と思いました。みんなも、勝ち負けのつくゲームなのに、人を責めたり文句を言ったりせずに楽しむことができていたので、良い雰囲気でレクができました。全体のために一人一人が考えて行動したから、レクを楽しめたと思います。私も自分だけでなく、全体のことを考え、行動できる人になりたいです。【女子】